会社概要

代表挨拶 パブリッシングポケット代表 清水恭子

清水恭子

株式会社パブリッシングポケットのサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
このサイトをご覧になっているあなたのお悩みは、何でしょうか。新規集客、技術、リピーター獲得、施術費など、治療家の悩みは常に尽きないものですが、もしもあなたが、マーケティングをある程度勉強されていて、新規の集客のみに精力を注ぐ段階を超えている治療家ならば、弊社はあなたのお手伝いが出来るはずです。

あなたもすでに痛感されていることと思いますが、治療院の件数は年々増え続け、とっくに「開院すれば患者様が寄ってくる」時代ではなくなっています。完全に「買い手市場」となったこの業界で生き残るためにはどうしたらいいか、多くの治療家は頭を抱えて悩んでいることでしょう。そのような状況に目をつけたコンサルタントやコンテンツ販売会社も、多数あります。あなたも一度はそれらのメッセージに目を通したり、実際にコンサルティングを受けたりしたことがあるのではないでしょうか。

様々なコンサルティングサービスやコンテンツは、それぞれ方法は違っても、目指す共通の目標があります。それは、「新規集客」と「既存顧客をリピーターへと変えること」です。
そのうち、新規集客は、働きかけに対する成果が目に見えてわかりやすいため、どなたでも取り掛かりやすいのですが、既存客へのフォローは、これをやったからこのような数字が出た、というのがわかりにくいため、なかなか取り組むにいたらないのが現実のようです。
だから、マーケティングを実践してある程度の集客ができた状態にある治療家の悩みは、目下「既存客へのフォローができていない」にあると言えるでしょう。

弊社は、治療院経営者であるあなたと、既存の患者様との関係を、より強固なものにするお手伝いをします。ニュースレターを始め、新規患者様へのフォローアップレター、バースデーはがきやその他完全オリジナルニュースレターまで、とことん「質の良さ」と「あなたらしさ」を追求したコンテンツをご提供いたします。

ニュースレター販売会社や、はがき作成会社は、弊社以外にもたくさんあります。弊社より安価なサービスを提供されているところも少なくありません。
もしあなたが「なるべく安い費用で済ませたい」「内容はなんでもいいから、とりあえずニュースレターを始めたい」と思っているなら、弊社のサービスは適していませんので、他の会社のサービスを探すことをお勧めします。

しかしそうではなく、「せっかく出すなら、質のよいニュースレターを出したい」「患者さんが喜んでくれて、コミュニケーションのきっかけとなるような面白い記事が欲しい」とお考えなら、弊社のサービスは間違いなくお役に立つでしょう。他社より価格が高くても、それが将来の安定的な売上のための投資と考え、長く続けていくことを前向きにご検討されているなら、ぜひ一度弊社のニュースレターをお試し下さい。

また、治療家でありながら社長であるあなたは、施術やスタッフ教育、日々の帳簿付け、今後の経営計画など、やるべきことがたくさんあるはずです。あなたが「誰でも出来る仕事」に時間と労力を奪われることのないよう、発行の先の手間を引き受けるサービスもご用意しております。

ご自身の仕事に集中し、より質の高い経営を目指しながら、来院する患者様を大事にしていきたい。そのような理想を実現させるべく、弊社は全力であなたのサポートを致します。

代表プロフィール

幼少期より「書く」作業に強い興味を持つ。暇があれば原稿用紙に思ったこと、言いたいことなどを「喋らずに書く」ことを繰り返し、どのような文章が好かれ、人をプッと笑わせることができ、また内容を正確に伝えられるのかを試行錯誤する。
「文章が好きなら文学部かな」と安易な考えから某私立大学の文学部に入学するものの、別に自分は源氏物語や夏目漱石を知りたいわけではなかったようだと思い直して2年で中退。日本大学文理学部地球システム科学科へ編入学し、火山岩石学の研究をまとめて無事卒業。

卒業後は一般企業での事務職を経て、大学において事務助手として約5年間、広報を中心とした業務に携わる。広報においては、学科ブログやパンフレット制作のために、学科教授・学生・幅広い年代の卒業生・他大講師など、約50名にインタビューを実施して文章化する作業を主に請け負う。音声を録らず、メモのみを頼りに話し手の雰囲気や行間を大事にするスタイルはこの時に確立した。

その経験を活かして出版社で働きたい…という淡い夢を抱き、8ヶ月にわたって転職活動を行うもののすべて不採用。ついでに受けた事務系の仕事もすべて落ち、切羽詰まっていたところ、人の代わりに経営者向けの高額セミナーに参加する機会が与えられ、経営の厳しさと面白さに触れる。
適当で後先考えない性格から「どうせ就職できないなら起業しちゃえ」と思い立ち、2011年に個人事業パブリッシングポケットを起業。まもなく治療家専門コンサルタントと知り合い「治療院ニュースレターのテンプレートを作ってほしい」「できることなら月2回以上発行してほしい」「発送代行までやってほしい」という要望を受ける。事業のスタイルや内容に全くこだわりはなかったため、すべて受け入れた形のサービスを提供し始めたところ多数の申し込みがあり、3年で100に迫る治療院・会社との取引をするまでに至る。

2014年に株式会社パブリッシングポケットを設立。現在は治療院専用ニュースレター事業を主軸に、他業種のオリジナルニュースレター、経営コンサルタントのコンテンツ作成代行、人気コンサルタントや政治家へのインタビュー、セミナー講師など、活動の幅を広げている。とくにインタビュー記事の作成については「自分以上に自分のことをよく知っているようだ」「私の拙い喋りをここまでの記事にしてもらえると思わなかった」などと好評を得ている。
1980年生。夫と三男児の5人家族。

講演・メディア掲載

2013年7月「一般社団法人疲労回復協会」主催の治療家向けセミナーにおいて講師として講演
2013年11月店舗集客セミナー「MSD」にて公開対談
2014年6月店舗集客セミナー「MSD」にて公開対談
2014年11月店舗集客セミナー「MSD」にて公開対談
2015年1月産経新聞「いばらき女子力研究所」に掲載

会社概要

会社名 株式会社パブリッシングポケット
所在地 〒302-0023 茨城県取手市白山8-1-7
会社設立 2014年10月8日(事業開始は2012年5月)
代表 清水恭子
電話番号 0297-85-6170
事業内容 ニュースレターの発行および発送代行、リライト
ニュースレターのサンプルを申し込む